kinalife

ひとり暮らし4年目。誰かの役に立つことを発信したい20代事務員の雑記ブログ

賞味期限ギリギリの調味料を使い切るレシピまとめ

 

f:id:kinalife:20180128233356j:plain

 

 

ж目次ж

 

ひとり暮らしは調味料が余ります

 

調味料は小さいサイズを買うのがいい!

 

kinalife.hatenablog.com

 

という記事を書きましたが、小さいサイズを買ったとて余る時は余る調味料。

自炊の幅を広げたくていろいろ買うけれど、大概は賞味期限までに使い切れず、たくさん余ってる調味料を泣く泣く捨てるという悪循環…。

ひどい時は未開封のまま賞味期限を迎えることも。(わたしだけ?)

 

ひとり暮らしでよくある悩みのひとつではないでしょうか。

 

改善策として、小さいサイズのものを買ってはいるのですが、サイズが小さかろうが使わなければ余ってしまいます。また、小さいサイズのない調味料もあるんですよね…。 

 

 

意識して使い切るようにするのがベスト!

 

当たり前のことですが、賞味期限が近づく前に使い切ってしまえばいいのです。

野菜やお肉は消費期限が短いので、購入する時点でいつどうやって調理するかを考えています。たとえ余ったとしても、ほかの料理に使ったりして使い切るように気をつけますよね?

しかし調味料は早く使い切ろうと行動することがありません。

基本的に野菜やお肉よりも賞味期限が長いので、いつまでも余っていてもすぐにだめになるものではないし…と放置し、そのまま忘れてしまうことが多いです。

 

つまりほかの食材にしているように、使い切ることを意識して自炊をすれば賞味期限が切れて処分することはないのです!

 

書きながら、何当たり前なこと書いてるんだろう…と自分でもびっくりですが、でもわたし自身、調味料を使い切ろうと思いながら使ったことがありませんでした(・・;)

調味料は余るものではなく、使い切るもの!

意識の改善が大切なのかもしれませんね(*_ _)

  

 

余る危険性の高そうな調味料たちと、賞味期限内に使い切る方法

 

ひとり暮らしのわたしの家にもいろいろな調味料があります。

今ある中で余らせてしまいそうな調味料は、

 

・しょうがチューブ

・にんにくチューブ

・ゆずこしょうチューブ

・レモン汁(ポッカレモン)

 

などでしょうか。冷蔵庫を開けた時に、最近使ってないな…と思うことが多いのが彼らです。

 

たこ焼きソースやマヨネーズ、お酢などは比較的一度に大量に消費できるので、存在を忘れなければ大丈夫だと信じて予備軍ということにしておきます。

 

せっかく買ったので使い切りたいけれど、気付いたら賞味期限ギリギリなことが多いので、賞味期限ギリギリでも大量消費して使い切れるおいしいレシピを探求しています。
 

 

賞味期限ギリギリの調味料を使い切るレシピ レモン汁編

 

kinalife.hatenablog.com

 

賞味期限ギリギリの調味料を使い切るレシピ めんつゆ編

 

kinalife.hatenablog.com

 

まとめ

 

ひとり暮らしじゃなくても調味料が余らせているおうち多そうだな~と思い、この記事を書きました。というのも、子どもの頃、実家の冷蔵庫の大掃除をした時にありえないくらい賞味期限の切れた調味料をまとめて処分した記憶があるからです。

ありえないくらい賞味期限を過ぎているので、ものすごい異臭がして大変でした…。

ひとり暮らしで冷蔵庫も小さいので、まだそんな経験はしていませんが、もうあんな大変な思いはしたくない、という気持ちもあって調味料を余らせないよう気をつけているのかもしれません(^^;)

 

参考にして頂けると幸いです。