kinalife

ひとり暮らし4年目。誰かの役に立つことを発信したい20代事務員の雑記ブログ

年に1度しか降らない雪への対策。通勤のために用意しておきたいもの

f:id:kinalife:20180131230017p:plain

  

年に数回積もる雪。甘く見てると大変なこともある

 

わたしの住んでいる地域では毎年1~2回、雪が積もります。雪が頻繁に降る地域に住んでいる方は雪への対策をしっかりしていると思いますが、年に1~2回程度だとしっかり対策している人は少ないです。

そのため雪予報が出た後にホームセンターに行っても防雪グッズが売り切れていることもあり、雪の日の通勤には毎年苦労しています。年に数回程度でも、雪対策はしておいた方がいいです。

 

フロントガラスが凍った時、雪の時にお役立ちのスノーブラシ

 

まず必要だとしみじみ感じるのが、スノーブラシ

ガラスが凍った時に氷をよけたり、積もった雪をおろしたりするのに最適です。とがったものでガリガリと氷をはがすとガラスに傷がつきそうで嫌なので、ブラシを使用しています。エアコンだけだと溶けるのに少し時間がかかりますが、ブラシで氷を少し落とすだけでも溶け方が全然違います。フロントガラスが凍って遅刻ギリギリになることもなくなりました。

 

また、当日の朝や前日の夜に、車に積もった雪をおろしのにも役立ちます。当日いざ雪をおろそうと思ったら、雪をおろすのにちょうどいいものが見当たらなくて、無理やり手で払って指先がかじかんでしまったこともありました。1つ車の中に置いておくと便利です。

 

 

 

2階以上のアパートに住んでいるなら、スコップがあってもいいかも

 

雪対策とはいえ年に1~2回なのでブラシだけでも十分なのですが、2階建て以上のアパートに住んでる方は階段に要注意です。階段に雪が積もり、凍る可能性があります。滑って階段から落ちたりしたら危険です(´・ω・`)

わたしの住むアパートの階段は手すりがないので、雪の朝は毎回緊張しています。アパートに暮らしているとがっつり雪かきすることはないですが、階段の雪をおろすようにスコップがあったら便利だな~と思います。

 

 

小ぶりなサイズなのでひとり暮らしの広くない部屋でも保管できます◎

 

雪の日限定の電車通勤は大変だけど、スリップするよりはまし 

 

運転技術に自信がないので、雪がひどい時は公共交通機関を利用して通勤します。

ただ、わたしの会社は車だと30分でつきますが電車を使うと2時間弱かかり、そのうち1時間は歩かなければならないので大変です。でも下手に運転して事故するよりまし…!と思って頑張って歩いています。

雪でも車に乗らざるを得ない人もいるかと思いますが、どんなに運転が上手な人でも事故する可能性はあるので、安全第一で気をつけて運転してくださいね(´`)