kinalife

ひとり暮らし4年目。誰かの役に立つことを発信したい20代事務員の雑記ブログ

【読書記録】3月3週に読んだ本のまとめと感想

 

 

f:id:kinalife:20180325235848p:plain 

 

社会人になってから読書をすることが減りました。

もともと読書は好きなので本を読みたいな~と思うことはあったのですが、忙しさにかまけて読書から遠のいていました。

 

しかしひさしぶりに図書館に行ったことがきっかけで読書したい欲が復活!勢いでいろんな本に触れているところです。せっかくなので、今週読んだ本の感想などを紹介していきたいと思います(o^^o)

 

 

 

◆読了本…4冊

 

◇東野圭吾「赤い指」

ドラマ「新参者」や今年映画化された「祈りの幕が下りる時」と同じ、加賀恭一郎シリーズのひとつです。加賀恭一郎シリーズとは、加賀恭一郎という刑事が主人公のミステリー小説シリーズのことです。(そのまんまの説明ですみません)

 

あらすじは省いて感想だけ書きます。

家族って素敵だなと思う反面、自分が子どもを産んだ時に正しく愛せるのだろうかと不安にもなりました。わたしも母親になったら、大切な子どもの為に何でもしてあげたいという気持ちを持つのかもしれません。でも「何でもしてあげたい」と思っても言葉の通り「何でもしてあげる」のは愛情ではなくて、時には苦しむ子どもを見守らないといけないこともあるんだろうなあと思うと、まだ産んでもいないのに苦しい気持ちになりました。八重子が正しいとは思いませんが、非協力的な旦那と気の合わない姑に彼女もそれなりに疲れていて、さらに直巳の子育てをしていたわけだから、ちょっと可哀想な気もしました。

 

 

 

◇関行宏「徹底ガイド 副業の達人」

給料の少ない事務員なので、副業の本を読んでみました。

こんな副業があるよ~ということだけでなく、実際に副業をするときに関わってくる法律や税金・確定申告の話、会社の就業規則のことなどが半分くらい占めていました。会社にバレずに副業をするにはどうしたらいいか(主に確定申告)も詳しく書かれてました。ネットで似たような記事を見たことはありましたが、普通に本にも書いてあるんですねえ(ㅎ.ㅎ )

副業を始めたい人だけでなく、副業で安定して収入を得られるようになってから読むと役立つと思います。

 

 

 

◇中野貴利人「お金はないけど時間があるなら副業をはじめなさい!」

副業の本、2冊目です。

なんだか表紙に勢いがあって思わず読んでしまいました(笑)

「副業の達人」よりも副業の種類・内容や選び方に重きを置いている本でした。この副業はこういう人に合っているよーとか、好きな時間に副業したい人にはこんな副業がおすすめだよーとか、副業ってどんな仕事があるのよ?ということが知りたい時にたくさん選択肢を提示してくれます。

副業に興味がなくても、こんな副業もあるのか~!と楽しく読めると思います^^

わたしはパズル作家と農業体験という副業が1番新鮮でした!

 

 

 

◇「ガーリーピンクなかぎ針編み 101モチーフ+460配色」

ピンク色で編んだかぎ針編みのモチーフがたくさん載っている本です。

淡いピンクからショッキングピンクまで、多種多様なピンク色に多種多様な色が組み合わせたモチーフがたくさん載っていて、どのページもにぎやか(*‘ω‘ *)

モチーフ編みの本ってシンプルな白い毛糸1色で編んでるイメージだったので、こんなに色を変えて遊んでいいんだ!と今までの価値観ひっくり返された感じがしました。

自分でモチーフを編む時は基本1色で、多い時でも2~3色しか使わないので、もっとカラフルにしたいです(*´ω`)

 

かわいい編み図がたくさん載っているので、ピンク好きじゃない方は色を変えて編んでも絶対かわいいので、大丈夫ですよ!笑

 

 

 

 ◆読んでる本…2冊

 

◇東野圭吾「カッコウの卵は誰のもの (光文社文庫)

映画「祈りの幕が下りる時」を観て東野圭吾ブーム真っ只中です。

しばらく読み漁りそうです。(もともと好きなので定期的に読み漁る傾向にある)

 

◇ちきりん「マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法

会社の事務方で働く中で売り上げや利益の増やし方に興味をもったことと、アフィリエイトに興味があったのがきっかけで読み始めました。知識がなさすぎるので、少しずつマーケティング関係の知識をインプットしていきたいです。

 

 

まとめ

 

「本は最初から最後まで全部読まなくても、

 読みたいところだけ読めばいい!」

 

という意見をツイッターで見て、はっとしました。

全部しっかり読まなきゃいけないと思い込んでいたなと。

確かにきっちり読もうとして疲れて途中でやめてしまうくらいなら、興味のあるところだけ読んだ方が身になるし効率的ですよね。

 

以前より気楽に本を開けるようになりました。

これからも幅広い分野の本に手を伸ばしていこうと思います( *´︶`*)