kinalife

結婚1年目の新妻、きなこもちの雑記ブログ

日焼け止めで服が汚れることなし!ジェルタイプの日焼け止めを買おう!

 

f:id:kinalife:20180525230936p:plain

 

 

日焼け止めはジェルタイプがおすすめ!

暑くなり、紫外線の気になる季節になりました。

わたしは日焼けをすると肌が赤くなるタイプです。

高校生の時に日焼け止めを塗らずに野球部の応援に行って顔や腕が真っ赤になったことがあり、それ以降日焼け止めは念入りに塗るようになりました。

 

でも日焼け止めを塗るのって憂鬱じゃありませんか?

 

◆肌がべたべたして気持ちが悪い

◆服や周りのものが白く汚れてしまう

 

この2つがほんとーーーに嫌で嫌で仕方がありませんでした(T_T)

 

しかし諦めずにいろいろな日焼け止めを試した結果、ジェルタイプの日焼け止めにすることで2つの悩みを解決できました!

 

この記事ではジェルタイプの日焼け止めの中でも、今使用しているKOSE(コーセー)サンカット 日焼け止めジェルのお気に入りポイントを紹介します(*‘ω‘ *)

 

サンカット 日焼け止めジェルのいいところ

KOSE(コーセー)のサンカット 日焼け止めジェルのおすすめポイントを紹介します!

 

日焼け止めを塗ったのを忘れるほど肌がさらさら

日焼け止めを塗ると肌がべたべたして気持ちが悪いですよね。

比較的さらさらに感じるものはあっても、やっぱり「日焼け止めを塗ってる感」は拭えず、早くお風呂で洗い流したいなあと思ってました。

 

しかし!!

サンカット 日焼け止めジェルはほんとーーーにべたつきません。

乾くと日焼け止めを塗ったのを忘れてしまうほどさらさらです。

おかげさまで日焼け止め塗るのやだな~と思うことがなくなりました。

 

延ばすとすぐに透明になるので、服やものが白く汚れない!

前に使っていた日焼け止めでは、塗った後に洋服や持ち物を白く汚してしまうことがよくありました。

黒い洋服を真っ白にしてしまうこともあったし、彼氏の車に白い手形を付けてしまった時は本当に申し訳がなかったです(;_;)

 

サンカット 日焼け止めジェルは手の平に出した時は白色なのですが、塗り広げるとすーっと透明になります。白く残ることはありません。

透明なので、黒い服を着ても汚れないし、車内を汚すこともありません。

 

SPF50+/PA++++なので紫外線をばっちりガードできる!

どんなにさらさらで透明でも、日焼け止めで1番重要なのは「いかに日焼けからからだを守ってくれるか」ですよね。

サンカット 日焼け止めジェルはSPF50+/PA++++なので、紫外線のガード力ばっちりです。

基本室内で過ごす場合、2~3時間おきに塗り直せば日焼けしません。

 

ウォータープルーフタイプよりも普通タイプがおすすめ

日焼け止めを塗るのが嫌で、肌があまり出ない服を選ぶこともありましたが、ジェルタイプの日焼け止めのおかげで気にせず服を選べるようになりました。

今のところデメリットは感じません。おすすめです(*^^*)

 

ちなみに…

↓のスーパーウォータープルーフタイプもジェルなので白く汚れることはないし、紫外線もしっかりカットしてくれます。

 

ただちょっとべたつくというか、日焼け止めを塗った感があるので、ウォータープルーフでなくても問題ないなら水色のサンカットをおすすめします◎ 

 

ぜひ試してみてください(^O^)