kinalife

ひとり暮らし4年目。誰かの役に立つことを発信したい20代事務員の雑記ブログ

【結婚までの道のり】プロポーズを受けて1週間。まずやるべきこととは?

f:id:kinalife:20180917175340j:plain

 

先日、2年間お付き合いしていた彼氏からプロポーズしてもらいました(*^-^*)

これからお互いの両親に挨拶をする段階で、先のことはまだ何も決まっていないですが、これからくる新しい生活に想像を膨らませています(^^)

 

いざ結婚が決まってまず思ったのは、

「結婚が決まったら何をしたらいいの??(;・∀・)」

 

この記事では、結婚が決まって1週間のうちにわたしがまずやったことを紹介します。

 

 

  

 

両親に結婚することを報告した

 

まずは両親に結婚の報告をしました。

お付き合いしていることは伝えてあったし、彼と一緒に食事をしたこともあったので、「そうなんだ。おめでとう」とあっさりした返事でした。

 

お付き合いの段階で紹介しておくと、結婚の報告がとってもスムーズです。

ご挨拶に行くのはとっても緊張しますが、長いお付き合いになるかもしれないので、お付き合いの段階でご挨拶に伺っておくのって大事だなと思いました(`・ω・´)

 

 

2人で結婚の挨拶に行く日取りを決めた

 

それぞれの実家に2人そろって結婚の挨拶に行かないといけないので(「娘さんをぼくにください!」ってヤツですね!)、結婚することを報告した時に両親の都合のいい日を確認しておきました。

 

一般的には先に新婦側の実家へ挨拶に行くことを推奨されてるみたいです。

「お嫁にもらう」っていう感覚だからかな?

両親の都合のいい日と2人の都合のいい日をすり合わせて、わたしの実家に10月前半の土曜日に、彼の実家には10月後半の土曜日に伺うことに決定。

日取りを決めただけですが、改めて結婚って家通しの結びつきなんだと実感しますね。

 

 

婚約指輪のリングを選びに行った

 

f:id:kinalife:20180917180004j:plain

 

プロポーズの時に婚約指輪をプレゼントしてもらいました。

でも薬指のサイズがわからないので、プロポーズリングというサイズを変えられる仮のリングでプレゼントしてくれました。

そのため婚約指輪のリングを2人で買いに行ってきました(*‘ω‘ *)

 

指のサイズを測るようのリングがあり、7号はぶかぶかで6号は入るけど抜くのが大変で、手伝ってもらわないと抜けず。中間のサイズがあるということだったので、6.5号で作ってもらうことになりました。

わたしが調べたサイトには「ぴったりのサイズで作るのがおすすめ!」と書いてありましたが、果たして大丈夫なのかちょっぴり不安です。

 

うきうきで行ったのですが…反省点がいろいろありました(;^ω^)

 

 

婚約指輪を買いに行った時の反省点×××

 

1.お店に予約をするのを忘れていた

2.ジュエリーに縁がなさすぎてどれを選んだらいいかわからなかった

3.結婚指輪について下調べをしていなかった

 

 

1.お店に予約をするのを忘れていた

ジュエリーショップって予約が必要なんですね…。

彼が予約のことを忘れていて、わたしも初めてなので予約が必要だということすら知らず、予約なしでお店に行っちゃいました(;^ω^)

 

予約状況を確認してもらうと、ダイヤモンドから購入する場合は2時間後の案内になるとのことでした。ダイヤモンドの説明に結構時間がかかるみたいです…!

今回はリングのみだったので、運よくすぐに案内していただけました。

でもお店のご都合もあるので、次回からは必ず予約をしようと反省しました(>_<)

 

 

2.どれを選んだらいいかわからなかった

普段ジュエリーを身に着ける習慣がありません。

ジュエリーを選ぶ機会もないので、さまざまなタイプのリングを見せられても、自分がどんなデザインが好きなのかまっっったくわかりませんでした。

 

出してもらうリングそれぞれが少しずつ違うんだけど、ぶっちゃけ些細な違い過ぎてどちらが好みとかわからない!!みんな何を基準に選んでいるのー?!と内心パニック(;^ω^)

彼はわたしの好きなのを選んでいいよと言ってくれたので、どういうデザインがあるのか下調べしておくべきだったな~~と反省…(*_*)

 

わからないなりに店員さんの話を聞いたり、身に着けて比べてみたりして、最終的にダイヤモンドの映えるシンプルなリングを選びました。

特にこだわりがなく選べなくて困ったら、「1番ダイヤモンドが映えるリング」という視点で選ぶとすんなり決まるのでおすすめです(*^^*)

 

 

3.結婚指輪について下調べをしていなかった

店員さんいわく、婚約指輪と一緒に結婚指輪も購入してしまう方が多いとのこと。

しかし結婚指輪に関して何の話もしていなかったので、今回は保留にしました。

でもお店に行く回数を省けるし、セットで購入するとちょっと割引してもらえるということで、結婚指輪についても決めてから買いにいけばよかったなーーー!と反省しました(>_<)

彼も身につけるものだし、わたしがお金を出すわけではないので、「じゃあセットで買っちゃおうか♪」なんて言えません。あらかじめしっかり打ち合わせをしておくべきでした。。

 

また、先に書いたようにジュエリーに関して知識がないので「結婚指輪と婚約指輪を重ね付けする」ということも今回初めて知りまして…(;・∀・)えへ

重ね付けした時の感じを確認できることも婚約指輪と結婚指輪をセットで購入するメリットだそうです。

 

結婚した後は婚約指輪を身につける機会がないので、せっかくなら重ね付けして映える組み合わせで購入するのもいいですよね~。結婚指輪を選びに行く時は重ね付けのことも念頭に置いて選ぼうと思いました。

 

 

2人でゼクシィを買いに行った

 

結婚と言えばゼクシィですよね^^

わたしも彼と2人で買ってきました!

まさか自分がゼクシィを買う日がくるとは…と感慨深い気持ちになりました。

 

ゼクシィを買ってまずびっくりしたのは、

「ゼクシィは4冊読めば安心です♡」という言葉!

 

結婚のために準備することって本当にたくさんあるので、すべて網羅しようと思うと1冊だけじゃ足りないんですね('_';)

人生で1冊じゃなかったのか~。

ゼクシィには結婚に必要な情報を詳細にまとめてくれていて、ゼクシィがなかったら全部調べるの大変だろうな…。とにかく情報量が膨大です!

これからこんなにやることがいっぱいあるのか…!と目がくらみそうになりますが、ひとつずつこなしていきたいと思います!

 

まずは雰囲気を掴むために、ゼクシィのブライダルフェアに参加してみる予定。

 

\ゼクシィで式場を探すならこちらから♡/

  

 

 

まとめ

 

プロポーズされて1週間。まだ実感がないですが、結婚までにやるべきことが少しずつ分かってきました。今までぼんやりとした想像しかしていなかったので、調べているとやることが膨大過ぎてこなせるのか心配になってきます。

だけど一生に一度の一大イベントなので、嬉しい気持ちを忘れず、仲良く相談しながら準備していきたいですね^^

 

 

【備忘録】これからやること

 

f:id:kinalife:20180917180721j:plain

 

まだ決まってないことが山ほどあるので、まずは決めていかないといけません。

お互いの両親への挨拶の際にそれぞれの意向を確認しつつ、11月頃までに下記項目について考えていく予定。

 

◇両家顔合わせをどうするか

 それぞれの両親への挨拶を済ませてから日程・内容を相談

◇結納をどうするか

 (そもそも結納が何かよくわかってないので調べる)

◇結婚式をどうするか

 (結婚式をするかしないか、規模など)

 結婚報告の挨拶の時に両親の意向を確認する

◇引っ越しの時期、入籍日などをどうするか

 

◇不要なものを処分する

 引っ越しに備えてものを少なくしておく

 

ゼクシィを参考にすると、年内に両家顔合わせ&式場予約年明けから部屋探し&引っ越し準備春頃同居スタート&入籍秋頃結婚式という感じなのかな~と想像中です。

 

合わせて読みたい本