kinalife

結婚1年目の新妻、きなこもちの雑記ブログ

【体験談】妊娠が発覚するまでのこと

 f:id:kinalife:20191103073709j:plain

 

このたび、赤ちゃんを授かりました。

この記事を書いている2019年10月27日現在、まだ妊娠7週なので、まだ流産の可能性も高い時期ではありますが、とてもわくわくした気持ちです(*^^*)

 

「もしかして妊娠した?」

と思った時から不安なことやわからないことだらけで、いろんな言葉でググって、情報をかき集めていました。妊娠・出産に関する本も1冊買いました。

正しい情報を得ることも安心・安全に出産を迎えるためには必要ですが、でもやっぱり、

 

「私の時はこうでした」

「私はこうしたら過ごしやすかったです」

 

っていう経験談がとてもありがたいです。

 

赤ちゃんが順調に大きくなっているのか不安な時、自分と同じような経験をした人の経験談を見つけるとほっとします。

だから私も自分のための記録も兼ねて、妊娠して経験したことをあれこれ記録していきたいと思います。

 

この記事では、私が「妊娠したかも?」と思い始めてから妊娠が発覚するまでのことを書きました。

今、私と同じようにわくわくしている妊婦さんや、未来の妊婦さんに読んでいただけたら嬉しいです♡

 

 

 

「もしかして妊娠?」と思ったきっかけ

私は生理前になると、

〇イライラして情緒不安定になる

〇胸が張って痛くなる

などの症状が出てきます。

 

でも10月の生理予定日の前には症状がまったくありませんでした。

むしろ生理前にもかかわらず元気だった気がします。

私は生理周期がずれることがほぼないので、生理前の症状がないのが最初に「妊娠かも?」と思ったきっかけでした。

 

 

生理予定日を過ぎてそわそわしていた1週間

市販の妊娠検査薬では、生理予定日を過ぎて1週間経たないと検査できません。

生理予定日を過ぎてからの1週間はずっとそわそわ…。

生理予定日を過ぎて3日目までは特にからだの不調はありませんでした。

 

生理予定日を過ぎて4日目。

生理前のように胸が張って痛くなってきました。

「ただ生理が遅れているだけで、今になって生理前の症状が出てきたのかな?」

と少し不安に。

 

生理予定日を過ぎて5日目。

仕事中、なんだか寒気がするなと思ったら37.3°の微熱が。

すぐにググると、妊娠すると体温が下がらず、高温期が続くと書いてあったので、やっぱり妊娠だ!と自信復活。

ついに妊娠検査薬を買いに行きました(^^)

 

▼私が購入した妊娠検査薬。楽天なら送料無料で購入できるので、

 体調が悪く買いに行くのが辛い方はネットがおすすめです。


 

 

生理予定日を過ぎて6日目。

「1日くらいフライングして検査しても結果は変わらないんじゃ…?」

という誘惑に負けそうでした(笑)

でも今日検査して陰性だったら、明日なら陽性かもしれないと気になってもう一度試してしまいそう…。もったいない精神でグッと我慢。

実際に気になり過ぎて毎日検査してしまう方もいるようです。

なんとか我慢しましたが、毎日検査しちゃう気持ちもめっちゃわかります。。

 

生理予定日を過ぎて7日目。

朝早くに目が覚め、夫が起きる時間まで待ちきれず、妊娠検査薬を試しました。

するとすぐに赤い線が浮き上がってきて、、、

 

陽性!

やっぱり妊娠してた!!

 

夫が起きた瞬間に見せに行きました。

夫にできたかもと伝えていましたが、実際に陽性だったことを伝えてもまだあまり実感がない感じでした。

正直私も実感はあまりなくて、我が家に赤ちゃんがやってくることがまだ信じられない気持ちです。

でも嬉しい気持ちでいっぱいの朝でした。

 

 

いざ産婦人科へ!予想よりもまだ小さかった赤ちゃん

妊娠検査薬で陽性が出ても、子宮外妊娠の可能性があるので産婦人科を受診しないといけないそうです。

すぐにでも産婦人科に行って確かめたい気持ちでしたが、妊娠検査薬で陽性が出た時はまだ5週目に入ったばかり。

(妊娠週数は最後の月経開始日を1日目として数えるので、生理が来ず妊娠が発覚した時点ですでに妊娠4週になります。)

「まだ小さくて見えないので来週もう1回来てね~」

と言われるのが面倒だったので、妊娠検査薬で陽性が出てから1週間待って、産婦人科を受診しました。

 

仕事帰りに早く帰れた夫と2人で産婦人科へ。

産婦人科に行くとまずは尿検査がありました。

その後、超音波検査で子宮の中の様子を診てもらいました。

 

子宮の中を見ると…黒くて細長い影が。

見方がわからなくて「この黒いのが赤ちゃん??」と思っていたら、赤ちゃんの入っている袋(胎嚢)でした!

妊娠しているとわかっていたけど、、実際に赤ちゃんがいるのを目で確認すると、ちょっとこみ上げてくるものがありました。(まだ袋でしたが^^;)

本当にやってきてくれたんだなあって。

 

最終の生理開始日から計算すると6週に入る頃だと思って受診しましたが、実際の赤ちゃんはまだ小さくて、5週半ばとのことでした。

まだ小さかったので赤ちゃんの姿は見えず、結局「来週もう一度来てください」と言われてしまいました(;^ω^)

 

まだ赤ちゃんの姿は見えていないし、心拍も確認できていませんが、無事妊娠していることは確認できました。

本当にお腹の中に赤ちゃんがいるんだなあと実感できてドキドキしました。

 

【2019.11.3追記】

昨日産婦人科に行ったときに出産予定日を教えてもらいました。

最初に産婦人科に行ったときに生理開始日から計算した週数よりも小さいと言われていましたが、昨日確定した出産予定日は、生理開始日から計算した出産予定日とぴったり同じでした。

そのため7週だと思っていたらもう8週に入っていると言われてびっくり。

最初の方の検査では赤ちゃんの見え方によって「だいたい〇週◇日くらいの大きさ」ということしかわからないので、正確な週数ではなく誤差が出てしまうそうです。

 

 

すでにつわりが始まっている人も!つわりの始まる時期は?

早い人だと妊娠のわかる4週、5週頃からつわりが始まるみたいです。

でも私は微熱が続くのと胸が張るぐらいで、食欲も旺盛だったし吐き気やむかつきもなく、つわりが始まった意識はなかったです。

 

ただ、以前より夜眠くなるのが早くなりました。

普段より眠くなったりだるくなったりするのも妊娠中の症状みたいです。

普通に眠いんだか、妊娠してるから眠いんだかわからないので、夫には「めっちゃ寝るね」と驚かれていますが…(;^ω^)

 

6~7週ころまでにつわりが始まる人が多いらしく、中にはつわりのない人もいるらしいので(うらやましい…)、つわりがないからといって心配しなくて大丈夫だそうです(*^^*)

つわりの軽いタイプだったらいいな…。

 

 

まとめ

この記事では私が「妊娠したかも?」と思い始めてから妊娠が発覚するまで、妊娠5週目までのことを書きました。

まだからだの変化があまりないのであまり実感がわかず、「来年本当にわが子が生まれてくるんだろうか…」と不思議な気持ちです。

でも、いつか赤ちゃんが大きくなった時に、「あの時、この子がお腹の中にいたんだな」って思うんだろうな~って想像したらすでに泣きそうになったり。。

一生に何度も経験できることではないので、赤ちゃんが生まれるまでの時間を大切に過ごしていきたいと思います。