kinalife

夫と0歳の息子と3人暮らしの管理人きなこもちの雑記ブログ

YOSA PARKを利用してみました。効果や流れ、勧誘の有無など【体験レポ】

先日初めてYOSA PARKを利用したので、その感想を書きました(^^)

 

 

YOSAとは?

YOSAとは、ハーブの蒸気で身体を芯から温め、新陳代謝を促進することで健康になることを目的としたハーブ美浴です。

イメージとしてはよもぎ蒸しに近い感じです。

 

f:id:kinalife:20210308093105p:plain

▲よもぎ蒸しのイメージ

 

蒸気を逃がさないために全身を覆うケープをかぶり、中央に穴のあいた専用の白いイスに座り、ハーブの蒸気で身体を温めます。

蒸気が熱くてすごく汗をかくので、サウナや岩盤浴で汗を流すのが好きな人はYOSAも好きだと思います。

 

身体を温めることで新陳代謝をよくするので、美容、ダイエット、リラクゼーションなどの目的で受ける方が多いようです。

 

YOSA体験レポ

夫が「息子をみてるからたまにはマッサージとか行って来たら?」と言ってくれて(産後初!!)、家の近くで受けられるものはないかな?と探して見つけたのがYOSA PARKでした。

その時点ではYOSAが何なのかはわかっていませんでしたが、たまには体験したことのないことをやってみようと思い、思い切って予約。

当日、予約した時間に行ってみると、そこには普通の古民家が。

一応家の前に「YOSA PARK」と張り紙がしてありますが、それ以外にお店を営業しているような様子はなく、普通の古い家。

 

え?このお店大丈夫??と不安になりましたが…

予約したし入るしかない(*_*)

 

呼び鈴を鳴らすと、40~50代くらいの女性がカギを開けてくれて(普通の古民家なので)、2階に案内してくれました。

部屋は2つあり、片方がカウンセリングや着替え、マッサージをする部屋、もう片方がYOSAをする部屋と分けられていました。

 

部屋に入るとYOSAヒカリという青汁を出してくれて、青汁を飲みながらカウンセリングシートを記入しました。

YOSAヒカリは燕の巣、桜の花、ハーブ、大麦若葉などが入っていて、苦みはなく飲みやすかったです。

そこからYOSAの説明を受け、YOSA専用のウェアに着替えました。

ラジウム鉱石が入っていて、着ていると疲れづらいらしい。

下着も全部脱いで、ウェアと一緒にもらった紙製のパンツを履きました。

下着が汗でベタベタにならないのは嬉しいですね。

どうせ汗をかくからと思ってすっぴんで行きましたが、やっぱりメイクは落とした方がいいらしく、化粧落としシートが用意されていました。

帰りにどこかへ寄る場合は、メイク道具の持参が必須です◎

 

着替えたら、さらにその上からケープをかぶります。

そのままYOSAチェアと呼ばれる中央に穴のあいた白いイスに座りました。

蒸気が逃げないように脚もケープの中にしまい、フードをかぶりました。

手はケープに穴があいており出せるので、スマホは触れました。

 

そこからハーブを蒸していき、10分くらいでケープの中が熱々になりました。

イスの下からはボコボコボコ…とハーブが蒸される音が聞こえます。

熱さはイスに着いているリモコンで調整できました。

最初は10段階のうち1番熱い10になっていて、熱くなってから少し下げました。

蒸気が直接当たる太ももの裏側がめちゃめちゃ熱かったです(><)

家に帰ってからも、しばらく太ももの裏側が赤くなってました。

熱い時は無理せず体勢をかえたり熱さを調整した方がいいです。

 

あと結構ハーブの香りが強いです。

私は大丈夫でしたが、苦手な人は苦手かもな~という感じでした。

強い香りが苦手な方はサウナや岩盤浴の方がいいと思います。

 

20分ほどで汗だくになり、お腹の上を汗が伝うのがわかりました。

もともとサウナや岩盤浴で汗をかくのが好きなので、全身に汗をかけて気持ちがよかったです。

 

YOSAの間は部屋に1人きりで、イスの脇のテーブルに水素水と汗拭き用のタオルを出してくれていたので、汗を拭き水を飲み、スマホを見つつ過ごします。

熱いのはケープの中だけなので、スマホが熱々になったり湿ったりしないのがよかったです。サウナや岩盤浴ではスマホは見れないですもんね。

本を持って行ってもよかったな~。

 

1時間経ってピーっとタイマーが鳴ったら、ケープを脱ぎ、最初の部屋で私服に着替えました。

専用のウェアは汗でびっしょり、髪の毛もびっしょりでした。

シャワーなどはなくタオルで全身を拭いて着替えます。

全身にたくさん汗をかいて気持ちがよく、身体が軽くなったように感じました。

あとお肌がツルツルになりました(^O^)

 

最後に、YOSAで使ったハーブとハーブ煎液を持ち帰れるということで、袋に入れてもらいました。

もらった時はまだ温かく、ハーブの濃縮された香りがけっこう強め!

 

f:id:kinalife:20210308124722j:plain

 

持ち帰ったハーブは当日に限り、入浴剤として使えるそうです。

ハーブはお茶パックのような袋に入れられているので、このままザバーっとお風呂に入れちゃって大丈夫でした。

赤ちゃんと一緒に入っても大丈夫と言われましたが、濃縮されたハーブ煎液の香りがだいぶ強かったので、念のため息子と一緒に入るのはやめておきました。

 

強烈な香りを放っていたハーブ煎液ですが、お風呂に入れると一気に薄まり、出涸らしの烏龍茶みたいな色になりました。

香りも全然強くなく、ほんのり香る程度。

普通の入浴剤の方が香りが強いと感じるくらいでした。

これなら息子を入れてもよかったかもな~と思いました。

 

ちなみに、持ち帰ったハーブ煎液を部屋に置いていると、夫から「においがきついので早く捨ててほしい」とも言われました(笑)

やっぱりYOSAは、ハーブの強い香りが苦手な人には辛いかも…。

 

YOSA PARKはマルチ商法だった(※合法です)

あとで調べて知ったんですが、YOSAはマルチ商法らしいです。

私もそこらへんの知識がないので、行かない方がよかったかな?と不安になりましたが、マルチ商法は合法で、違法となるネズミ講とは違うようです。

 

だから「自宅でYOSAのお店をやりたい」という人でもお店を開くことができるらしく、他のお店も普通の家でやっているところが多そうでした。

私は某リラクゼーションの予約サイトから予約したんですが、自宅でやってるなら一言「自宅でやってます」と書いていてほしいかったな~と思いました。

 

合法とはいえ、口コミを見ると「勧誘トークが多くて行くのをやめた」などの口コミもいくつか見掛けました。

私の行ったお店では特に勧誘はされませんでしたが、お店のオーナーによっては勧誘に力を入れているお店もあるのかなと感じました。

 

YOSA PARKを利用してみて

YOSA PARKを利用してみて、たくさん汗をかけてすっきりしたし、お肌もスベスベになって気持ちがよかったです(^O^)

サウナや岩盤浴と違って、1人でゆっくり過ごせるし、スマホや本が熱くなったり湿ったりせずに使えるのもよかったです。

 

上にも書きましたが、自宅でお店をしているところも多そうだったので、私のように行ってみたら古民家でびっくり!という可能性もあります。

私は予約して行ってみたら普通の古民家で、入る前に不安になりました。

中はキレイでしたし、丁寧に対応していただきましたが、オーナーによっては不安になることもあるかもしれません。

予約する前に、どういうところでやっているか確認しておくと安心です。

また、口コミを見たところ、お店によっては何度か通ううちにしつこく勧誘をされる可能性もあります。

 

YOSA自体は気持ちがよかったし、悪い印象は受けなかったので、そこを踏まえて利用する分にはいいんじゃないかな~と思いました。

 

以上、YOSA PARKを利用した感想でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)