ヘルシオのパンあたため機能が便利!パン屋さんのパンが焼き立てみたいにおいしくなりました

ヘルシオウォーターオーブン

ヘルシオのパンあたため機能を使ったことがありますか?

「パンあたためるくらいならオーブントースターでできるしな…」
と私もあまり気に留めていなかったのですが、先日使ってみたところ、前日に買っておいたパンが焼きたてのようになってすごくびっくりしました(゜゜)

この記事では、ヘルシオのパンあたため機能の使い方と使った感想をまとめています。
使ったことのない人はぜひ使ってみてほしい!参考になれば嬉しいです(^^)

ヘルシオでパンを温め直す方法

用意するものは、お好きなパンをお好きなだけ。

この日はドンクで買ったおいしそうなパンをヘルシオであたためました。
おいしいパンを買った翌日は朝からうきうきしちゃいます。

左上からあんこの入ってるパン、いちじくとクリームチーズのパン、ウィンナーの入ってるパン、コーンパン、メロンパンです!(うろ覚え)

  1. ヘルシオの水タンクに水を入れる。
  2. 角皿に網をのせ、お好きなパンを並べる。
  3. あたためメニューの「焼きたてパンあたため ロールパン・総菜パン」を選択し、あたためスタート。
  4. 調理が終わったら角皿を取り出して、パンをお皿に並べて完成!

焼きたてパンあたためのメニューが3種類あって、一瞬どれにするか迷いました(;^^)

「ロールパン・総菜パン」…よくある市販の菓子パンや総菜パン
「フランスパン」…ハード系のパン
「クロワッサン・パイ」…パイ生地系のパン

みたいな認識でいいのかな?
これとは別にトーストのメニューもあります。
いまだに「ヘルシオ=オーブンレンジ」のイメージが強くて、トーストを作れることに何度でもびっくりしてしまいます(笑)

焼きたてさながらのおいしいパンで、豪華な朝ごはん

さあ、焼き上がりました!!

写真だとわかりづらいかもしれませんが、
真ん中のコーンパンが少し焦げたようになっています。

ちゃんと焼いてくれたんだな、と実感。
(まだただの電子レンジじゃないかと疑ってる)

切り分けてお皿に盛りつけました。
めちゃめちゃボリューミー!!
ここでパンを買い過ぎたことに気づく私と夫。(遅い)

ヘルシオのパンあたため機能を使った感想

本当に焼き立てみたいに、外はカリッと、中はふわっとしていておいしかったです(^^)
水分を使って焼くからか、ふわふわ感がすごい!!

オーブントースターだとカリッとはするけど、中のふわふわ感がヘルシオほど残らなかった気がして。焼く時に水分が飛んでしまうからか、冷めるとパサパサになってしまう印象。
ふわふわ感が残るのは、水を使って焼くヘルシオならではなのかなと思いました。

あと、何度でも書くけど、ヘルシオは失敗しないからすごく助かる!
ヘルシオでパンをあたためると時間はかかるけど(約10~15分)、その間は完全に目を離していられるのがとてもありがたいです。
オーブントースターの方が早く焼き上がるけど、時間設定が難しくて、何度か黒焦げにしてしまったことがあるので…(あるよね?みんなあるよね?)

朝起きてすぐにヘルシオを稼働させておけば、飲み物を用意したり息子のオムツをかえたりしているうちに15分くらいあっという間に過ぎちゃうので、時間がかかるのは気になりませんでした。
むしろもう少しゆっくり焼いてくれてもいいくらい…(オムツ替えを嫌がる息子を見ながら)

今回はパン屋さんで買ったパンをあたためてみましたが、スーパーで売っているパンがどうなるのかも気になっています。
スーパーのパンって包装されているしもともとカリッと感はないけど、ヘルシオにあたためてもらったらカリッとするのかな…。今度やってみようと思います。

パンあたため機能を使ったことのない方はぜひ使ってみてください~
最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました