1歳半のリアルごはん【ベビーフード・冷凍食品・ホットクックをフル活用!】

子育て

息子が1歳半になりました。
歯もだいぶ生えてきて、すっかり赤ちゃんじゃなくなったなと感じる今日この頃。

前に、息子が1歳1か月の時によく食べさせているものの記事を書いたので、今回は1歳半の息子によく食べさせているものをまとめてみました。

当時の記事を読んで、半年しか経っていないのに懐かしい気持ちになりました(*^^*)
子どもは半年経っただけでものすごく成長しますね!
1歳なりたてのころと変わらないことも、変わったこともありました。

この記事では、1歳半の息子のリアルごはんを紹介します。
めちゃめちゃ手抜きごはんですが、よければ覗いていってください(^^)

朝ごはんはパン&フルーツ、時々乳製品

食パン

「余計なものを入れない」でおなじみの超熟をよく買っています。
朝から大食い&早食いなので、ゆっくり食べてほしくて10枚切りにしました。
16等分して出すけど、それでも2枚弱をあっという間に完食されます…。

味の濃いものに慣れて薄味のものを食べなくなるのが怖くて、マーガリンやジャムは塗ってません。
そのままの素朴な食パンの味を楽しんでもらっています。
今のところ食べてくれてます◎

created by Rinker
¥265 (2022/12/05 12:21:35時点 楽天市場調べ-詳細)

ロールパン・ディナーロール

ロールパンも超熟が多いですが、他のパンを買うこともあります。
パスコの白い食卓ロールやフジパンの生ろぉるなど、できるだけシンプルなものを。

created by Rinker
¥199 (2022/12/05 12:21:35時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥188 (2022/12/05 12:21:35時点 楽天市場調べ-詳細)

 

最近はコストコに行ったので、ディナーロールを出すこともあります(^^)
前日に冷凍庫から出しておくと、朝にはちょうどよく解凍されています。

1歳半になると、そのまま与えてもしっかり噛んで食べてくれるので楽ちんです♪

子ども用の菓子パンは一度買ってしまったらもう戻れない気がして、まだ買えずにいます…。
SNSを見ているともう解禁しているママさんもちらほら見るので、いつ解禁にしようか悩み中。

バナナ

みんな大好きなバナナ。
相変わらず朝ごはんの定番。

少し前に百均でバナナスタンド買いました!

バナナスタンド

台所の片隅で、バナナをつるしてくれています。

出産前は「誰が買うんだろう」と思っていたけど、息子が生まれて納得。
子ども、バナナめっちゃ食べる。
手で皮むくだけで食べられる神フルーツ。

同じくバナナケースも誰のためにあるのか疑問でしたが、最近買おうか迷ってます。

みかん

みかん

箱買いして大量にあるので、小さくカットしてお皿に山盛りにして出しています。

1才からのチーズ

適当になりがちな朝のたんぱく源にぴったり!

  • 塩分35%カット
  • カルシウムや鉄分も摂れる
  • 個包装で衛生面もばっちり

デメリットはお値段が高いところ…。
私は会社の近くのスーパーで、賞味期限間近で割引されているものを狙って買ってます。

牛乳または豆乳

寒くなってからあまり飲まなくなりましたが、牛乳もよく出していました。
豆乳も大好きで、紙パックを渡すと一気飲み。
紙パックが便利でおすすめです。

ジュースよりも罪悪感なく渡せるので、おでかけ先でもちょこちょこ飲ませてます。
ジュースがいいっていうようになるまでは豆乳でごまかそうかと(笑)

キッコーマンの豆乳、ふるさと納税でももらえるらしいです!

基本すべて手づかみ食べの夜ごはん

保育園ではスプーンの練習をしているようですが、家ではスプーンを出しても手づかみでしか食べません。
なので最近はほぼすべて手づかみ食べ。
ベビーフードもヨーグルトも、器用に手で食べています(^^;)

夜ごはんのあとにお風呂に入るので、汚されてもまあいいかと思えるようになりました。
だから夜ごはんのあとの息子の手や服は米粒だらけだし、髪にヨーグルトついてることもあるし、なかなかひどい状態です(笑)

白ごはん

朝は毎日パンなので、夜はごはんを出すようにしています。
パン、出すのも食べるのもラクだけど、ごはんと違って塩や砂糖が入っているので、毎食パンにするのはよくないのかなと気になって。

とか言いつつ、ごはんがなくて食パン出すこともあるんですが(^^;)
冷凍ごはんをストックしておいて、食べる前にレンチンしています。

味噌汁を薄めたもの

私と夫が毎朝味噌汁を飲むので、その味噌汁を取り分けて、水で薄めています。

味噌汁は具を手づかみで食べて、汁はコップ飲みの要領で飲み干してます。器用!!
こぼすことも多いのでシリコンの食事用エプロンは必須ですが、初めて見た時は「本当に食べるの上手になったな~!」と感動しました(^^)

味噌汁は具材に何でも入れられるのがいいところ!
キャベツやたまねぎ、豆腐、油揚げ、サバ缶、豚肉などなど…
余りものを中心に何でも入れてます♪

煮物

煮物をつくってキッチンバサミで小さくして与えることも多いです。
調味料は半分にしてます。

最近作った煮物は、

  • 大根と厚揚げ
  • 大根とにんじんときのこ
  • 切り干し大根とにんじん
  • 高野豆腐
  • 鶏肉と大根
  • 大根とツナ

大根の割合が異様に高いですね。

味のしみた大根はおいしいようで、よく食べてくれるのでつい(^^;)
あと私の中で「煮物=大根」のイメージがあって買いがちです。
煮物のレパートリー増やしたい…。

煮物はホットクックに頼りきりです。
ホットクックなら大根もほったらかしている間にやわらかくなってくれるので、最近やたらと大根ばかり買っています。しみしみの大根おいしい!

ベビーフード+ほうれん草

ベビーフードは常備して、おかずのない時に使っています。(だいたいないんですが)

これが、

 

 

 

 

こうなります。⬇

ベビーフード ほうれん草

少しでも野菜を食べてほしくて、ゆでたほうれん草を刻んで入れてます。

好き嫌いが出てきて、ほうれん草だけだと手をつけてくれませんが、ベビーフードやごはんに混ぜ込むと食べてくれるので助かっています(^^)
ベビーフードを使いまくる罪悪感も薄まるのでおすすめ♪

ほうれん草は週末にゆでておき、毎日少しずつ使っています。キッチンバサミで切ると洗い物も減らせてラクです◎
ベビーフードは和光堂のグーグーキッチンをまとめ買いしてます。

アンパンマンポテト

あと1品何かほしい時に、冷凍庫にアンパンマンポテトがあるとめっちゃ便利です。
冷凍ごはんをレンチンしている間にオーブントースターで温められるので、すぐ準備できるのも便利!

素朴な味で、大人が食べても結構おいしいので私もたまに食べてます(笑)

蒸したさつまいもやかぼちゃ

週末にさつまいもやかぼちゃをホットクックで蒸しておくと、おやつや夜ごはんの1品に使えて便利です♪
これは1歳なりたてのころからずっと続いています^^

ヨーグルト

ベビーダノンは高いので、400g入りの無糖ヨーグルトをお皿に取り分けてます。
砂糖は特に入れてません。
手づかみでおいしそうに食べています。

バナナ

朝と合わせて1日2本食べることもあるバナナ。
バナナの消費量がハンパない。

みかん

食べ過ぎて肌が黄色くならないか心配になるほどよく食べてくれます。

まとめ

なかなかゆっくり料理をする時間が取れないので、ベビーフードや冷凍食品に頼りがちですが、ホットクックのおかげで煮物は手軽に作れるのは助かっています。

出産前は使いこなせなくて、台所の隅でほこりをかぶっていたホットクック。
息子が生まれてからはホットクックに料理をおまかせできる便利さが身に染みています。
子育てしてる方に本当におすすめです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)
今日も家事に育児に仕事に大変ですが、手を抜きつつ適度に頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました