1歳1か月児のリアルごはん【手づかみ食べ・ホットクックで作るメニュー】

ホットクック

1歳児のごはん、何を食べさせてますか?

1歳になって食べられるものが増え、味付けを薄くすればほとんど大人と同じものを食べられるようになってきました。
おかげで息子のごはんを用意するのもだいぶラクになりました(^^)

ラクになってきたとはいえ、毎日のごはんの用意するのって大変ですよね。
この記事では、我が家で出している1歳1か月の息子のごはんをまとめてみました。

先に言っておきますが、

めっちゃ手抜きしてます。

平気で同じメニューを連続で出すし、ベビーフードもバンバン使います。

また、ありがたいことに息子はとても食欲旺盛!!
先日、保育園の先生に給食をどれくらい食べているのか聞いてみたら、子ども用茶碗にごはん2.5杯、味噌汁2杯、プラスおかずを完食したと言われました( ˘ω˘ )

そんな食欲旺盛な息子に食べさせているごはんを紹介します。

朝ごはんはパン・バナナ・ヨーグルトの固定メニュー

忙しい朝はパン・バナナ・ヨーグルトが定番メニューです。

私と夫が5時半に起きると、なぜか息子も一緒に起きてしまいます…。
もっと寝てていいのに(;^^)
だから息子の朝ごはんは5時半~6時ととても早いです。

食パンは「余計なものはいれない」でおなじみの超熟を買うようにしています。
添加物が少ないに越したことはないですよね(^^)
1歳になったばかりの頃は8枚切りを1枚食べさせていましたが、足りない様子だったので最近6枚切りにサイズアップしました。

あ、バナナももちろん1本丸ごと完食です!

ヨーグルトはプレーンヨーグルトをお皿に盛って食べさせます。
ベビーダノンを買っていたこともありましたが、けっこう値段が高いので最近はもっぱらプレーンヨーグルトに頼っています。
パクパク食べてくれてありがたいです。

あと最近はカニパンを出したこともあります。
手できれいにちぎれて食べさせやすかったので、おでかけの時のおやつにちょうどいいな~と思いました。
ミニサイズもあり、ちょうどよかったです(*^^*)

created by Rinker
¥2,106 (2021/09/22 22:20:52時点 楽天市場調べ-詳細)

【手づかみ食べ】納豆おやきとオムレツ

0歳の時は毎回ぐちゃぐちゃにされて憂鬱だった手づかみ食べも、1歳になってかなり上達してきました。
もちろん今でもべっちゃべちゃのぐっちゃぐちゃにされることもありますが、上手に食べてくれているのを見ると、ラクになったな~と感じます。

我が家では手づかみ食べ用のメニューとして、納豆おやきとオムレツを週末にまとめて作って冷凍しています。
それぞれレシピを紹介します。

納豆おやき

【材料】

  • 小麦粉 100g
  • 水 150ml
  • ひきわり納豆 1パック
  • 刻み野菜いろいろ

作り方は、材料を全部混ぜてフライパンに油をしいて焼く!

以上!

小さいおやきを1つずつ焼くのが面倒なので、私は大きいものを何枚か焼いて、冷めてから小さくカットして冷凍しています。
あとは緑の野菜が少なくなりがちなので、できるだけほうれん草や小松菜、ネギなどの緑の野菜を入れるようにしています。

味付けは納豆のタレのみ。
私も夫も納豆が大好きで、息子も納豆好きに育ってくれたらいいなーと思っていて、離乳食の時から食べさせています。

でも普通に食べさせるといたるところがねばねばになってしまうので、ねばねばしない納豆おやきはすごく便利。
息子もお気に入りみたいで、バナナの次によく食べてくれるメニューです(^^)

オムレツ

オムレツはホットクックに作ってもらっています。

f:id:kinalife:20210716152840j:plain

【材料】

  • 卵 3個
  • 塩または粉チーズ 少々
  • 刻み野菜いろいろ

作り方は材料を全部混ぜて、油を塗ったホットクックのフッ素コート内鍋に流しいれて、自動メニュー「スポンジケーキ」で加熱する!

以上!

刻み野菜はなんでもいいですが、小さく切ってレンジでチンしたじゃがいもと、小さく切ったミニトマトを入れてスパニッシュ風にしてもおいしそうです(^^)/

【余談】ホットクックでオムレツを作るなら、フッ素コート内鍋がラクでおすすめです

余談ですが、我が家のホットクックは初期のKN-HT99Aで、もともとはステンレスの内鍋しか持っていませんでした。

しかし今年の4月、ついにフッ素コート内鍋を購入しました!!

ステンレスの内鍋の時は、卵がこびりつくとなかなか落ちなくて、ほんとーーーに大変でした(T_T)
(チャーハンを作ろうとして卵がとんでもなくこびりついた)

一応ステンレスの内鍋でも、クッキングシートを敷けばこびりつかずにオムレツを作ることもできますが、そのひと手間が面倒臭い。

フッ素コート内鍋にしてからこびりつきを気にしなくてよくなり、本当に快適なので、ホットクックでオムレツを作るならフッ素コート内鍋がおすすめです。

また、内鍋が2つあると、1つを稼働させている間に次のおかずの準備をできるので、そこも便利でよかったです。
復職してからホットクックの稼働率がグッと上がり、かなりお世話になっているので、いい買い物でした♪

【手づかみ食べ おやつ編】バナナケーキと蒸したさつまいもやかぼちゃ

主におやつや夜ごはんが足りなかった時用に、バナナケーキを作ったり、さつまいもやかぼちゃを蒸したりすることもあります。

どちらもホットクックです!

バナナケーキ

ホットケーキミックスを使うバナナケーキ、ホットクックでキレイに作れます!

f:id:kinalife:20210716153110j:plain

焼き色もキレイです(^O^)

【材料】

  • ホットケーキミックス 150g
  • 牛乳 100ml
  • 卵 1個
  • バナナ 1本

【作り方】

  1. 生地をつくる。バナナは適当な大きさにつぶして合わせる
  2. フッ素コート内鍋の底から1/3程度にバターを塗り、生地を流し入れる
  3. 自動メニュー「野菜ジュースのケーキ」で加熱

以上!

我が家では8等分にして冷凍しています。
甘いので、あまり頻繁には出さないようにしていますが、週末のおやつにしたり夜ごはんが足りなくてぐずった時に食べさせたり、冷凍してあると重宝します(^^)

蒸したさつまいもやかぼちゃ

さつまいもやかぼちゃはホットクックで蒸すだけで甘くておいしいです。

材料はさつまいもまたはかぼちゃのみ!

【作り方】

  1. 内鍋に水100mlを入れて蒸し板をセット
  2. 適当に切ったさつまいもまたはかぼちゃをホットクックに入る大きさのザルに入れ、蒸し板の上にのせる
  3. 手動蒸しで15~20分加熱する

f:id:kinalife:20210717111831j:image
※我が家では百均で買ったザルを使っています

以上!

冷めたら皮をむいて小さく切って食べさせています。
かぼちゃはつぶしてチーズやツナ水煮と混ぜると、タンパク質をとれるメニューが1品できます♪
1歳から食べられる塩分ひかえめのチーズがあるので、これを使ってます。

まだ砂糖のたくさん入ったものは食べられないので、砂糖なしで甘くておいしいさつまいもとかぼちゃはおやつにぴったりで、重宝しています。

夜ごはんではベビーフードを積極的に利用

我が家ではベビーフードも積極的に利用しています。
復職後どころか育休中から1日1つはベビーフードを使っていました。

今は朝は固定メニュー、昼は保育園の給食なので、平日は夜にベビーフードを使うことが多いです。私も離乳食の作り置き動画を観たり、レシピを検索したり、頑張ろうと思ったこともありました。

でも毎食メニューを変えて全部手作りで…っていうのは、育休中で毎日家にいた頃でもとてもじゃないけどムリでした。
作っても作ってもあっという間になくなるし、台所にいると息子が泣くから長時間台所にいられないし、今ではすっかり諦めて適当な私です。

定期的にベビーフードをまとめ買いして、「息子のごはんないけど今日はもう作るエネルギーないわ」って日はすぐにベビーフード出します(笑)

ごはん+ベビーフード、納豆おやき、オムレツで夜ごはん完成!
ごはんも冷凍なので、息子の夜ごはんの準備は電子レンジが大忙しです。

1歳1か月児のリアルごはん まとめ

【1歳1か月息子のごはん 頻出メニュー】

  • 超熟食パン
  • バナナ
  • ヨーグルト
  • ごはん
  • 納豆おやき
  • オムレツ (ホットクック)
  • バナナケーキ (ホットクック)
  • 蒸したさつまいもやかぼちゃ (ホットクック)
  • ベビーフード(常備)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました